学校生活の様子 2015年度

スキー教室

2月17日~19日の2泊3日の日程で1学年がスキー教室に行ってきます。スキー教室中の様子をお伝えしていきますのでぜひご覧下さい。
行き先:菅平高原スキー場(長野県)


本校がPV撮影で使用されました

キットカット(ネスレ)ホームページで公開されている、映像撮影に本校が使用されました。詳しくは、右メニューの「各種撮影協力」のページよりご覧下さい。


オープンキャンパス開催

6月14日(日)、本校でオープンキャンパスを開催しました。中学生235名・保護者162名・教員10名、合計407名と昨年度より多い参加者でした。本校の6学科を回り、各科の特徴やカリキュラム・資格取得等の説明と施設・設備の見学を行いました。今回のオープンキャンパスが本校の理解や参加した中学生の進路の参考になれば幸いです。今後も7/11と8/1の2回、2学科の体験入学及び保護者対象の学校説明会を計画しています。工業高校に興味・関心のある中学関係者の多数の参加をお待ちしています。


エコカー部の活躍

エコカー部HPへリンク

Hondaエコ・マイレッジ・チャレンジ全国大会(9月19日・20日、栃木県ツインリンクもてぎ)に、エコカー部・課題研究の車両が各1台出場しました。大会前日にNHKのまるごと山梨で、エコカー部が取り上げられ「今大会は恥ずかしい成績では終われない」と身の引き締まる思いでした。19日の練習走行では課題研究がリッター1,169㎞、エコカー部がリッター867㎞で、思ったより低い成績でした。その時は、今年の目標である2台ともリッター1,000㎞超えは難しいと思いました。走行後は、生徒と顧問で明日はどうやったら良い結果が出るか検討を重ねました。20日の本番走行では対策の効果が出て、課題研究がリッター1,030㎞で18位、エコカー部がリッター1,225㎞で12位となりました(高校クラスは141台が参加)。特にエコカー部は本校が持っている山梨県最高記録リッター1,183㎞を超え、順位も最高でした。ここ数年間は過去の記録を越えられず、もう駄目かと思う時期もありましたが、信じてきたことが間違いではなかったと思いました。参加した生徒8人が、各自の役割をしっかり果たしてくれたことも好成績を残せた要因だと思います。目標であるリッター1,300㎞を超えるには至難が待ち受けていると思われますが、着実に課題をクリヤーしていき、来年の大会に臨みたいと思います。


祝 国体優勝

9月27日~30日に和歌山県那智勝浦町体育文化会館で開催された「2015紀の国わかやま国体レスリング競技会」へ本校より5名が参加しました。前半に行われたフリースタイルでは、安楽龍馬(1-3)が60kg級に出場し1回戦で秋田県選手に判定勝ちしましたが、2回戦で佐賀県選手に僅差の判定負け、66kg級下山田周(2-2)も1回戦広島県選手にフォール勝ちしましたが、2回戦で今回の優勝者和歌山県選手にテクニカルフォール負け、84kg級の清水幸汰(3-1)は神奈川県選手に残念ながら1回戦敗退という結果でした。後半のグレコローマンスタイルへは、120kg級へ藤原亮(3-3)が2回戦から出場し愛媛県選手に28秒フォール勝ち、3回戦で夏の全国1位の愛知県選手を相手に第1Periodを6対0とリードしながら第2Periodに逆転フォール負けをする残念な結果でした。74kg級へは林雷(3-5)が第1シード選手として出場、2回戦で埼玉県選手、3回戦で山口県選手、4回戦で宮崎県選手に快勝、決勝戦では監督の母校である鹿児島樟南高校の選手を4分27秒に反り投げで投げた後フォールで勝ち、高校最後の大会を優勝で飾ることができました。今回の優勝で韮崎工レスリング部は夏の全国大会も含め5年連続で高校日本一を出すことができました。来年以降も後輩達がこの伝統をつなぐことを期待したい。

【写真提供:日本レスリング協会】


関東地区電気工事コンテストに出場催

第14回関東甲信越地区電気工事コンテスト千葉大会が千葉市内の高度ポリテクセンターで8月29日に行われました。本校から県内予選を勝ち抜いた3年生油井七海さん(高根中学出身)と2年生伊藤駿君(韮崎西中出身)が出場しました。審査は105分の時間内に決められた課題を正確かつ綺麗に仕上げていきます。昨年も出場した油井さんは「今年こそは上位入賞」と決意し、8月10日から19日間休まずに課題に取り組みました。その結果ほぼミスなしで時間内に完成し見事3位入賞に輝きました。また、伊藤駿君は残念ながら11位となりましたが、来年につながる経験ができたと思います。本校から関東大会での上位入賞は久しぶりの快挙で、女子の入賞は初めてでした。今後は本校を上位入賞の常連校に育てていきたいと思います。


第2種電気工事士実技試験に向けて

本校電気科では、2年次に第2種電気工事士(一般の住宅などで屋内配線工事が出来る国家資格)の受験を行っています。また、他学科の生徒も受験にチャレンジし今年も 36名の筆記試験合格者(電気科25名・システム工学科4名・制御工学科3名・電子機械科2名・情報技術科2名)を出しました。さらに、筆記試験合格者を対象に7月6日より放課後の3時間、休日は6時間の時間をかけて講習会を行いました。最初は完成までに2時間近くかかった生徒も、その多くが講習会の後半では30分以内で課題が完成するようになり、7月26日に行われた実技試験の合格率は92%を達成しました。電気科の学年ごとの合格率ですが、3年生は93%、2年生は50%でした。


小規模ボイラ・ガス溶接講習会

例年通り、今年も小規模ボイラ取扱技能講習(12名参加)、ガス溶接技能講習(57名参加)、移動式クレーン・玉かけ講習(17名参加)、フォークリフト運転技能講習1t以上(102名参加)など、就職に直接関係する講習に多くの生徒が参加しました。最近では求人票の条件欄に、資格を指定してくる企業もあり、特に3年生は9月からの就職戦線に備え、猛暑の中汗をかきながら一生懸命に取り組んでいました。


全国グレコローマン選手権出場

8月16日から18日に大阪府金岡公園体育館で行われた全国高校グレコローマン選手権大会へ参加しました。50kg級出場の早川匠君(塩山北中出身)は4勝を挙げた後、準決勝で優勝者に敗れ3位決定戦にまわりましたが僅差で惜しくもメダルを逃し5位入賞。55kg級の矢部和希君(国府中出身)は2勝後の3回戦で優勝者に敗れた後、敗者復活戦を勝ち上がり3位決定戦まで進みましたが敗れて5位入賞。60kg級の安楽龍馬君(韮崎西中出身)は4回戦で優勝選手に敗れて敗者復活戦にまわりましたが敗退。66kg級の下山田周君(竹来中出身)は4回戦で敗れましたが敗者復活戦を勝ち上がり3位決定戦へ進み前半を7対0とリードしながら後半に逆転を許し5位入賞に終わりました。74kg級の林雷君(長坂中出身)は、1回戦から5試合を勝ち上がり決勝へ進みましたが10対12で惜しくも優勝を逃してしまいました。84kg級の清水幸汰君(明野中出身)と96kg級の古川裕貴君(櫛形中出身)はともに一回戦敗退。120kg級の藤原亮君(韮崎東中出身)は4勝を挙げた後3位決定戦へまわりましたが4対5の僅差で敗れ5位入賞に終わりました。今回の大会はメダルにあと一歩で届かなかった4試合と僅差で優勝を逃してしまうなど詰めの甘さを痛感させられました。秋の国体や来年に向け猛稽古に励んでほしいと思います。


オープンキャンパス開催

6月14日(日)、本校でオープンキャンパスを開催しました。中学生235名・保護者162名・教員10名、合計407名と昨年度より多い参加者でした。本校の6学科を回り、各科の特徴やカリキュラム・資格取得等の説明と施設・設備の見学を行いました。今回のオープンキャンパスが本校の理解や参加した中学生の進路の参考になれば幸いです。今後も7/11と8/1の2回、2学科の体験入学及び保護者対象の学校説明会を計画しています。工業高校に興味・関心のある中学関係者の多数の参加をお待ちしています。


関東大会で5階級制覇のレスリング部

6月6日・7日に埼玉県上尾市運動公園体育館で開催された関東高校レスリング大会へ参加してきました。本校はグレコローマンスタイルで6階級が決勝に残りました。G66kg下山田周君(竹来中出身)とG96kg古川裕貴君(高根中出身)がともに勝ち抜き3位入賞しました。G50kg稲葉海人君(韮崎西中出身)は1分25秒テクニカルフォール勝ち、G55kg矢部和希君(国府中出身)はアジアカデット日本代表選手を相手に1ピリオドに2度投げて51秒テクニカルフォール勝ち、G60kg安楽龍馬君(韮崎西中出身)はラスト20秒でポイントを奪われ逆転を許しましたが、終了間際にタックルで取り返して勝利、G74kg林雷君(長坂中出身)は1分51秒テクニカルフォール勝ちし、全試合を無失点の圧勝が評価されグレコローマンの最優秀選手に選ばれました。84kg清水幸汰君(明野中出身)は6分間をフルに戦い抜きましたが惜しくも判定負の2位、120kg藤原亮君(韮崎東中出身)は4対2の僅差でしたが判定勝ちで優勝しました。5階級の優勝は喜びでしたが、全8階級で表彰台に登れたことがチームとして大きな喜びとなりました。


小学生とロボットでふれあう

6月6日(土)山梨県立図書館にて、映画上映会とロボット実演会を親子で楽しんでいただく企画「やまなしライブラリーシネマ」(山梨県立図書館指定管理者主催)が開かれました。本校は、昨年11月に行われた「ロボコンやまなし2014」で「対戦型ペットボトル運び競技」、「ソーラーカー競技」、「対戦型球入れロボット競技」のすべての部門で優勝した為、今回主催者より依頼を受けて参加することとなりました。当日は電子機械科、システム工学科、制御工学科の2・3年生8名が、ロボコンやまなしで優勝したロボットを操作して実演を行いました。その後、競技ごとに分かれて本校生徒の指導の下、小学生にロボットの操作方法などを体験してもらいました。いつもは教わる側の高校生たちが、今回は小学生に教える側ということで苦労もありましたが、とても貴重な経験となりました。


空手部3年細田君インターハイ出場決定

インターハイ県予選(空手道)に3年細田雄太君が出場し、2位の成績を納め、奈良県で行われるインターハイへの出場が決定しました。今後の活躍を期待しています。


第7回山梨県高校生溶接競技会上位入賞
山梨県高校生溶接競技会に出場し、4年連続1位&3年連続1位~4位独占を達成しました!!
技術力が高い生徒を毎年多く輩出しています。


1位 2年 宮坂 充拡

2位 2年 中澤 由起也

3位 2年 名執 亮斗

4位 2年 松田 崇史


総合体育大会総合成績7位!!
平成27年5月13日から15日の3日間、小瀬スポーツ公園を中心に県高校総体が行われ、総合成績7位を獲得しました!
~主な成績~

レスリング部 団体戦優勝・個人戦参加選手「優勝」をはじめ上位入賞

山岳・スキー部 スキー競技優勝 ・ 山岳競技優勝

バレー部 Best8

サッカー部 Best16

バスケットボール部 Best16


総体詳細結果はこちら

 


バレーボール部 「思いやりプロジェクト」始動!!
今年度よりバレーボール部では、「思いやりプロジェクト」を実践したいと考えています。「人様に役立つこと」小さなことを少しずつ実践し、心のトレーニングをしたいと思います。朝練がオフの今回は、(野球部のまねになってしまいますが・・・)学校内外のゴミ拾いを行いました。「形だけでなく、真心を込めて、ゴミ拾いをしてほしい」と顧問より助言を受け、早速スタート。30分間の間に、大きなゴミ袋2つのゴミ(ペットボトルや紙くずなど)を回収しました。

 


レスリング部大会結果
4月25日~26日横浜文化体育館でJOCジュニアオリンピックカップに本校レスリング部が出場しました。

<試合結果>
3年 林  雷 (76Kg級 グレコローマンスタイル)優勝
1年 稲葉 海人 (46Kg級 グレコローマンスタイル)優勝
1年 安楽 龍馬 (63Kg級 グレコローマンスタイル)準優勝

**応援よろしくお願いいたします**

林 雷 , 稲葉 海人 世界大会出場決定
安楽 龍馬 アジア大会出場決定

 

 


第6回関東甲信越溶接コンクール出場
4月25日神奈川県藤沢市で溶接コンクールが開催されました。参加した生徒は朝早くから夜遅くまで練習に励んでいました。今後の活躍を期待しています。

 


バレーボール部 1年2ヶ月ぶりベスト8に返り咲く!
4月11日~12日 甲府市の緑が丘スポーツ公園体育館などを会場に、平成27年度野呂瀬旗春季バレーボール大会が開催され、バレーボール部は接戦を制しベスト8になりました。シード権奪還は1年2ヶ月ぶり。さらなる飛躍を目指し、努力致します。

<大会結果 予選グループ戦>

韮崎工業2-1笛吹高校 韮崎工業2-1甲府昭和 

<パート決勝>

韮崎工業0-2日本航空

<5-8位決定リーグ戦>

韮崎工業0-2谷村・都留興譲館 韮崎工業0-2駿台甲府 韮崎工業0-2白根

 


対面式が行われました
4月9日 対面式が行われました。新入生と在校生との対面式が行われ、生徒会長の歓迎のあいさつや新入生のあいさつなどが行われました。

 


平成27年度入学許可式が行われました
4月8日 平成27年度入学許可式が開催されました。新たに180名の生徒を迎えました。新入生の活躍を期待しています。

 

学校案内パンフレット

     

学校生活

広報

PTA

卒業生の方へ

お問い合わせ

ページの上部へ